神戸大学大学院 経営学研究科 社会人MBAコース公式同窓会

MBA Cafe

岡崎守隆氏(ヒラキ株式会社常務)による講演開催(2/13)のお知らせ

☆☆☆ ネットワーキング・イベントのご案内 ☆☆☆

今回は、ヒラキ株式会社の岡崎常務にご講演を頂きます。岡崎氏自身を 含む同社社員の皆さまが、創業経営者に接し、学んだ経営に対する理念 や志、そしてそれが社員全員にどのように浸透し、組織として体現化さ れているのか。それらを52項目にまとめ紹介された著書「180円スニー カーはどのように生まれたのか?」(1月25日出版)を題材としてご講演 をいただきます。

同社ホームページによれば、180円スニーカーは、発売以来、販売足数で 530万足を超えた(2006年8月)とのこと。「商品企画」から「販売」まで 自社一貫体制を持つ神戸発の企業の売れる仕組み、競争優位の組織文化を 生み出す独特のビジネスシステムのとらえ方について学ぶことは、皆さま のビジネスにおいても参考になる示唆があるのではないでしょうか。
なお、会場の関係で、限定30名までとさせて頂きます。 皆さまのご参加をお待ちしております。

●講演テーマ
「180円スニーカーはどのように生まれたのか?」
●講演内容(案)
  • 1 ヒラキのビジネスモデル・・・
  •  ・「生産」:大量発注、直輸入、メーカーコントロール
  •  ・「販売」:足で稼ぐ商売
  • 2 ヒラキのこれまでの歩み・・・「180円スニーカー」誕生秘話等
  • 3 ヒラキの今後のビジネス戦略
  • 4 売上高300億突破に向けて・・・中小企業の現場力・組織強化
  • 5 ヒラキの人材マネジメント・・・社員参加型の企業へ
●講演者
岡崎 守隆(おかざき もりたか)氏
 -ヒラキ株式会社 取締役常務執行役員,経営企画室長-
●ヒラキ株式会社(http://company.hiraki.co.jp/
通信販売を主軸に店舗・卸売の3つの流通チャネルを通じファミリー層をターゲットと  した「多くの方に気軽に履いていただける靴」として「安さ」にこだわった  自社企画の靴を販売しております。「商品企画」から「販売」まで自社一貫  体制を持つオンリーワンの神戸発の企業であります。3つの流通チャネル  から総合的に企画した自社企画製品を数百社にのぼる中国委託工場の中から  都度最適な工場に大量発注することにより、価格・品質において圧倒的な  競争力をもつ靴の品揃えを実現しております。
 (ヒラキのホームページより抜粋)
 http://company.hiraki.co.jp/policy/whats.php
■開催日時■
2008年2月13日(水) 19:30~21:00
  ※ 受付開始は19:00よりを予定
■開催会場■
神戸大学 学友会 大阪クラブ
大阪凌霜クラブ セミナールーム
(大阪駅前第一ビル11F,南西側)
http://home.kobe-u.com/osaka/
〒530-0001
大阪市北区梅田1-3-1
大阪駅第1ビル 11階
TEL:06-6345-1150
■参加費■
無 料 (MBAcafe会員)
  ※ 非会員の方はその場で入会手続きができます。
■申し込み・お問い合わせ
e-mailにて、「お名前」と『2月13日のイベント参加希望』と記入頂き、下記アドレスまでお申し込みください。
kobembacafe@hotmail.co.jpメールはこちらへ
(MBACafe 企画担当宛)

前ページへ戻る