神戸大学大学院 経営学研究科 社会人MBAコース公式同窓会

MBA Cafe

神戸大学大学院経営学研究科・社会人コース同窓会会則

会 則 前 文

神戸大学大学院経営学研究科にMBAコースが設置され早くも10年が経過(1998年当時)し、250名を超える卒業生がビジネスの最前線に身をおいているが、卒業後はそれぞれ「点」の状態で活躍している。高い問題意識、共通の体験をしてきたMBAコースの仲間が、ほとんど交流を持つことがないとは、非常に惜しいことである。過去にも交流を促す取り組みが数々となされてきたが、大きなムーブメントには至ってはいない。
ビジネスの世界において、人とのネットワークは非常に重要である。そして、そのネットワークからもたらされる情報や知恵は、何ものにも代えがたい貴重なビジネス資産である。また同じ目的を持ち、共に学んだ仲間とのつながりは、ビジネスを離れても大切な財産となっていく。
そこで我々は、過去におこなわれていた取り組みを土台とし、同窓会の名のもと、神戸大学大学院MBAコース卒業生および在学生の手による、神戸大学大学院MBAコース卒業生および在学生のためのネットワーク・コミュニティーを創設する。
しかし我々が目指すものは、定型的で閉鎖的な「同窓会組織」を作ることではない。もっと自由に、もっとオープンに、卒業生がゆるやかなネットワークを作るための触媒的なコミュニティである。その運営原則としてこの会則を定めるものである。よってこの同窓会自身がおこなうことについては、会則ではほとんど規定しない。会員が神戸大学大学院MBAコースという貴重なネットワークを長期間にわたり作りやすく、使いやすくするための、最低限の運営原則である。